記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相国寺青山別院

この一週間、梅みごろでした、

桜の一ヶ月前の控えめな梅、この梅を愛でる茶会が毎年青山で、

金閣寺銀閣寺は、相国寺の塔頭、塔頭の方が有名でしょうか、、
その相国寺東京別院が青山に、

有馬頼底猊下の茶会です、



今年は満開のお雛祭りデーでした、

ところどころに梅をです、






お雛様と梅で素晴らしい茶会でした、

いつもご用命いただき感謝です、

有馬頼底猊下は、父 辻義一と同じ年、昔から仲良くさせていただいておりました、いつもパワフル、素敵です、
僭越ながら有馬猊下と、

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

辻留

Author:辻留
初代、辻留次郎が裏千家の家元に手ほどきを受け、京都に店を構えたのが辻留の始まり。茶道裏千家より出入を許される、懐石料理の名門です。その深い味わいを引き出す術は、明治時代から三代にわたり、現在の辻留主人・辻義一氏に引き継がれています。

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。