記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続きを読む

根津美術館さんに再来してまいりました

根津美術館さんに再来してまいりました、展示会は何回行っても新しい発見があります!そして、今回の展示会の私のお気に入りはこれ!琵琶を形どったお向の器、懐石のおしきにのせてのすがたがはっきりイメージできます。茶事で使いたい!使えませんが、、、...

続きを読む

やきもの勉強会@根津美術館

根津美術館さん、お仕事で、お茶会参加で伺うのとは別に、美術館目的のみで伺うと、時間も気持ちも、展示物にきちんと向き合えるような気がいたします、焼き物良さ素晴らしさを理解するには、本物をたくさんたくさん見ること、そう教わってきました、きっと一生お勉強なのでしょう!展示会で一つお気に入りの器、マイベスト、を、見つかるのが楽しみ、見つかりましたよ!...

続きを読む

金子國義展@新宿伊勢丹

携帯機種変してまごまごしているうちにこの展示会終わってしまいました、、、金子國義先生、弊店での定例でお集まりいただいていたある会のメンバーでいらっしゃいました。いつもおしゃれで優しい、そしてユニーク(人とは違うの意味で)な先生、作品もおしゃれでユニーク、お人柄も作品も大好きです、亡くなって四年、早いです、色々なところで金子國義展が開催されている、それだけみんなに愛された作家さんだったのですね。今回...

続きを読む

プロフィール

辻留

Author:辻留
初代、辻留次郎が裏千家の家元に手ほどきを受け、京都に店を構えたのが辻留の始まり。茶道裏千家より出入を許される、懐石料理の名門です。その深い味わいを引き出す術は、明治時代から三代にわたり、現在の辻留主人・辻義一氏に引き継がれています。

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。